gourmet

食べたい

ロブソンコーヒーのルーツです
THE BREAK'S CAFE(ザブレイクズカフェ)

2022.05.01

ブレイクスカフェ

7種類のコーヒー豆を日替わりで

アーツ前橋の並びにある、歴史を感じさせるこちらのカフェは1980年生まれ。店主の山本楸義(しげよし)さんは、前橋市内に3店舗を展開するロブソンコーヒーのオーナー、山本誠さんのお父様です。かつて、「実家は喫茶店をやっていました」という誠さんのインタビュー記事を読んだことがありますが、こちらのカフェだったんですね。

 

カフェ

▲木のドアが重厚です

オススメはもちろんコーヒーです。「息子が7種類の豆を日替わりで焙煎して、届けてくれるんですよ」と言います。

ランチタイムに伺いましたが、「先にホットお願い」というお客様が多いのには驚きました。とりあえず、コーヒーを飲んでから、ランチのお料理を楽しむというわけです。美味しいコーヒーは食欲を刺激してくれそう。

ランチセットは日替わりで3種類。ご飯系、パスタ系、サンドイッチ系から選びます。サラダ、スープ、メイン、ミニデザート、ドリンク付きでいずれも1000円。

 

カフェ

▲ランチセットに付いてきます

メインは地元の豚肉を使った「じっくり煮込んだハヤシライス」を注文しました。サラッとしたソースですが、コクがある。そしてお肉が多めなのがうれしいですね。「ご飯、多いかな」と思いましたが、ソースと良く合い完食しちゃいました。

友人が頼んだのは「トロ―リ長ネギとソーセージのパスタ」。こちらは具がたっぷり。「農産物直売所で買ってきたんだよ」(山本店長)という新鮮なネギやピーマンが大きなカットで入っていて、ヘルシーです。

 

カフェ

▲懐かしい雰囲気のパスタ

カフェ

▲玉ネギと豚肉がたっぷり

ホッとする一杯

ショーケースの中には大ぶりなケーキが3種並んでいます。「上小出町のロブソンコーヒーでパティシエがつくっています」と店長さん。こちらも日替わりだそう。

食後のコーヒーと共に、クラシックチョコケーキを注文しました。キレイにデコレーションしてくれて、400円です。これはお値打ちだなあ。

42年間コーヒーを淹れ続けてきた店長さん。歌うように踊るように、お湯を回し入れます。「20年前に店を増築して、二倍の広さになったんだよ。そのころからの常連さんが今もいらっしゃってますね」、店長さんの話を聞きながら、コーヒーを口に含みます。美味しいな、ホットする一杯です。

ちなみに開店は9時。朝のコーヒーを楽しむのもいいですね。

カフェ

▲一杯一杯、心を込めて

店舗情報

THE BREAK'S CAFE(ザブレイクズカフェ)

お問合せはこちら
027-233-8422
住所 前橋市千代田町5-2-12
営業時間 9時~18時
定休日 日曜