gourmet

食べたい

熟練の技 絶品タンメン
風雷

2021.10.04

風雷のタンメン
風雷のチャーハン

シャキシャキ感残る炒め野菜

蔦に絡まった外壁が歴史を感じさせます。臙脂の暖簾には「タンメン」の文字。いい予感がしますね。

タンメンとチャーハンのセットをお願いします。小さな厨房の中で年配のご夫婦が意気のあった共同作業を繰り広げています。ますます期待が高まります。

同時に出来上がりました。素晴らしいタイミングです。まずはタンメンから。いつものようにスープを一口。あー、しみじみ旨い。思った以上だ。あっさりしていながら、たっぷりの野菜から溶け出す甘みが鶏ガラと重なって旨さ倍増といった感じ。

ラーメンより推している理由が分かります。

豚のバラ肉と野菜はキクラゲ、シイタケ、キャベツ、モヤシ、ニンジン、ニラと種類も豊富。そして絶妙なのが炒め具合です。タンメンの最大のポイントはここ。シャキシャキ感を残しつつ旨味を引き出す、ぎりぎりの火の通し方です。これはもう、熟練の技と言っていいでしょうね。

麺は中細ストレート。あっさり味には一番合っているかも。コクのあるタンメンは平打ちがいい。

絶対残したい味のある店

チャーハンも炒め方が好み。ややしっとりしていて、スープに浸してもいいですよ。チャーシューに卵もいっぱいです。しかし、合わせて750円とは。

店は50年になるそうです。ご主人、三森清海さんは御年74歳。腰を痛め、「あと1年くらいかな」と弱気なことを言っています。奇遇にも私と同じ整形外科でリハビリしています。一緒に頑張りましょう。

風雷
風雷のラーメン

店舗情報

風雷

お問合せはこちら
027-231-1246
住所 前橋市千代田町2-9-7
営業時間 11時~14時30分
定休日 水曜、第3火曜