gourmet

食べたい

豊洲直送、天然ミナミマグロ
寿司 龍

2022.03.19

寿司
お酒

上質なネタ、丁寧な仕事

広瀬川沿いにあるカウンター6席の店。「龍っていう名は市長から取ったんじゃない。息子の名前だよ」「ネタは豊洲市場から。新鮮でうまいよ」。粋のいい店主、宮下仁志さんが1人で切り盛りします。

日替わりの小丼と握りのセットをお願いします。握り4貫と玉子焼き。丼はシラス丼でした。日によって、なかおちや漬けマグロになるそうです。

中トロからいきましょう。天然のミナミマグロ。うん、身がしまって味が濃い。脂はすっきりした旨味。やっぱり「マグロは前橋に限る」ですね。

シャリは少なめ。一口で食べるのに最適です。

イカは隠し包丁が入れられていて噛みやすい。ランチといえど丁寧な仕事です。甘エビの甘さといったら。イクラの醤油漬けも絶妙な味付けでした。

シラス丼に春を感じます。青ネギとショウガが散らされ、隅に置かれたガリがサクラのよう。まずはそのまま。上等ないいシラスなのが分かります。ガリを醤油に付け、シラスとシャリと一緒に。苦みと甘味が混ざり合います。

青海苔の味噌汁にはサクラエビが入っていました。彩りよし、風味もよし。旨いお椀でした。

デザート代わりに玉子焼きをいただきます。ほんのり甘く、いいつまみになりそうです。

寿司清で20年、味を伝える

宮下さんは高校卒業後、都内の名店「寿司清」で20年修業し、昨年7月に故郷で念願の店を構えました。「寿司清と同じところから仕入れ、習った通りに握ります。活気のある店にしたい」と元気いっぱい。

スタッフ
寿司 龍
シラス丼

店舗情報

寿司 龍

お問合せはこちら
027-226-5267
住所 前橋市千代田町5-18-12
営業時間 11時30分~14時、17時30分~24時
定休日 日曜