前橋まちなか新聞 ▶︎
恵比寿通りのイケてるせんべい屋

前橋市中心街の個性的なお店やご主人を紹介する「前橋まちなか新聞」で掲載された記事をあらためて紹介します。新聞は元気21まえばしや前橋テルサ、前橋まちなかエージェンシーが運営するcommなどの中心街の各施設や市内の支所、公民館、商業施設で配布されています。

12SHOP 清香園
店主 三 橋 一 仁( みつはし かずひと)

創業から146年を迎える「清香園」が、2年間の閉店を経て2021年4月に営業を再開。この老舗を繋いだのは、前店主・祖母の孫である三橋一仁さん。祖母が体調を崩したことで一時は閉店。東京の百貨店で働いていた三橋さんは、祖母へのお見舞いで故郷である前橋市へ何度も通っていた。そのなかで、地元を盛り上げようと奮闘する同世代の姿に気付き「この面白い人たちと一緒に街を盛り上げたい」という気持ちが強くなった。そして8年間務めた職場を退職し、Uターンを決意した。ただ、初めはせんべい屋を継ぐつもりはなかったという。前橋で過ごしているうちに、幅広い世代の人々が繋がる場を作りたいという思いから、老若男女が食べられるせんべいと、それを楽しむ場がぴったりだと感じ、継ぐ事を決めたのだ。「これからお店を通して世代を超えた多様な文化を作っていきたい」と意気込みを語る。

▲地元の学生や友人と一 緒に作り上げたインテリアには、店主のセンスが光る。
▲せんべいのパッケージとは思えないおしゃれなデザインは、贈り物にぴったり。
 

清香園
前橋市本町2-8-12 TEL027-221-5683 
9:30 – 18:00 水・木・日定休



■公益財団法人前橋市まちづくり公社 
■一般社団法人前橋まちなかエージェンシー(MMA)

お問合せ:info@machinaka.agency

関連記事