gourmet

食べたい

コシの強い平打ちうどん
純手打ちうどん庄八

2021.10.12

かき揚げ付きもりうどん
純手打ちうどん庄八

揚げたてのかき揚げ天付き

平日の昼下がり。民家を改造した店は大広間に近所の常連さんが座り、時間がゆっくり流れます。

注文するより前に小鉢が2つ置かれます。大根サラダと野菜の塩もみ。お茶受けにいただきながら、のんびり庭を眺めて待ちましょう。

しばらくして、もりうどんが来ました。あめ色した麺は平打ち。幅は1㌢弱。食べやすいですね。すごくコシが強く、噛み応えがあります。汁は濃いめながら、鰹節のいい香りが感じられます。

もりにはかき揚げが付いてきます。タマネギにネギ、ニンジン、カボチャ入りの大判。揚げ立てを汁に浸すと油が溶け出し、いっそう美味しくなります。

手打ち歴、60年以上

御年73歳、店主の富田多美子さんは実家が藤岡市で旅館を営み、小学生のときからおっ切り込みを打っていたとか。うどん店を出すのが若いころからの夢で、前橋市内のいまはなき名店で長く修業。自宅に店を開いて20年以上になるそうです。

うどん作りは2日がかり。足で踏んで一晩寝かせた玉を毎朝5時に起きて再び踏み込みます。これがコシの秘密。「毎日食べにきてくれる人もいる。おいしくなるよう願いを込めて打つんさ」と笑顔で話してくれました。

「コーヒー飲んでね」。一言さんにも気軽に声を掛けてくれる、明るい親戚のおばちゃんのようです。区画整理が進む住宅街にあり、分かりづらい場所ですが、探し出して行く価値はあります。

コーヒー
梅干し

店舗情報

純手打ちうどん庄八

お問合せはこちら
027-252-2522
住所 前橋市元総社町2148
営業時間 11時~売り切れまで
定休日 土曜、日曜、祝日