gourmet

食べたい

怪しい世界でお手軽すき焼き
牛鍋酒家 最後の50セント

2021.10.13

すき焼きセット
牛鍋酒家 最後の50セント店内

前菜に続いては焼きしゃぶ

前橋・銀座通りから路地裏へ。ビルの2階に続く怪しそうな階段を上り、扉を開けると、さらに怪しい世界が待っていた―。

オリエンタルのような、妖怪の世界のような。不思議な人形や置物が飾られ、調度品はアンティーク。内装はすべてご主人、三村次男さんの手作りです。

さて、すき焼きをいただきましょう。ボリュームがすごいので、3人でしたが2人前を注文。十分です。まず、前菜が登場。セイロに入った点心やキムチ、玉子焼き…。つまみながら肉を待ちます。

卓上には焼き肉用の鉄板があります。最初は焼き肉。牛、豚、ハム、サイコロステーキと季節の野菜を焼き、辛口の特製ダレでいただきます。肉はすき焼き用より薄く、焼きしゃぶのよう。これはいい。

米国産を美味しく食べさせる

さあ、真打ちの出番です。すき焼き鍋には牛脂がゴロリ。三村さんが鍋奉行をしてくれます。大胆に肉をすべて投入、牛脂と絡めるように焼きます。割り下を入れ、火の通りにくい野菜から入れていきます。大量のハクサイに肉厚のシイタケ、エノキ、シュンギクにタマネギ、ネギもありました。

牛肉は国産と米国産。「牛脂に上手に絡めるとUSAも国産のようになるの。安くて美味しいすき焼きを味わってね」と三村さん。2人前で4000円って、うそみたい。で、本当に美味しい。

〆はうどん。肉や野菜から出た旨味を残さず吸収した汁で煮ます。これを食べずに終われません。あー、お腹いっぱい。

焼肉(。牛、豚、ハム、サイコロステーキと季節の野菜)
セイロに入った点心(キムチ、玉子焼き)
すき焼き

店舗情報

牛鍋酒家 最後の50セント

お問合せはこちら
027-235-0250
住所 前橋市千代田町4-12-7
営業時間 18時~23時
定休日 日曜、月曜、火曜