gourmet

食べたい

ごはんが最高に旨い食堂
おしどり食堂

2022.03.31

うれしい小鉢はおでん

開店して60年以上経つそうです。駐車場がないので、ご近所の常連さんがほとんどでしょうが、気になっていた店。突入します。

カウンター上のメニューをしばし拝見。ラーメンはじめ中華が多い。何気に目に留まったのがハムエッグ定食。しばらく食べていないな。決めました。

目玉焼きは喜ばしい半熟です。薄いハムが2枚。下にキャベツの千切りが置かれています。昔ながらの正しいハムエッグです。

黄身はご飯に落とし醤油を垂らしていただきます。あれっ、ご飯がすごく旨い。聞けば川場村産のゆきほたかとか。幻の米と呼ばれています。旨いはずだ。

漬物のほか、小鉢があります。おでんでした。こういうのうれしいですね。味噌汁ではなく、中華スープが付きます。醤油が利いたこれまた昔ながらの味。ラーメンが想像できます。

極細平打ちの焼きそば

焼きそばも種類が多く、力を入れています。目玉焼きそばにはマヨネーズがたっぷり。「足らなかったら言ってね」と女将さん。ジャンキーでいいな。

麺は極細の平打ち。一番好きなタイプです。ソースは前橋産の「ミツビシソース」を使っていたそうですが、生産を停止してしまったため、埼玉県から似た味のソースを仕入れているそうです。言われなければ気が付かないほど似ていますね。

両親の後を継いで店を守る女将さんは威勢のいいかかあ天下。「1人でやっているから『おしどり』から『すずめ』に変えようかな」。初めて入った客にも親しく声をかけてくれます。

店舗情報

おしどり食堂

お問合せはこちら
027-231-5325
住所 前橋市城東町2-16-6
営業時間 11時~20時
定休日 火曜