gourmet

食べたい

「福豚」を味わう「口福」
福豚の里 とんとん広場

2021.12.08

福豚
福豚

分厚い肉、ほんのりピンク

赤城南麓の自然の中で健康に育てられた豚。その中でも最高品質のものが「福豚」と名付けられます。「口福」をいただきましょうか。

「とろ」のカツやステーキは1頭から10枚しか取れない希少部位で250㌘もあります。180㌘のポークソテーを注文します。ガーリック、キノコ、ショウガの3種類のソースからキノコを選択。味噌汁は150円プラスで豚汁に変えました。

2㌢近くありましょうか、驚くほど分厚い肉。脂身が濁りのない白で、濃い赤身とのコントラストが美しいですね。

1枚を横にして断面を見ます。中心部はほんのりピンク色。「豚肉はしっかり火を通さないとだめと誤解されている方もいますが、安心・安全な福豚は問題ありません」と林智浩社長。その通り。しゃぶしゃぶも福豚はレアが美味しい。

適度に弾力のあるジューシーな赤身。脂身はさっぱりした甘さ。醤油ベースのタレにヒラタケやナメコなどが入って奥深い香りを加えてくれます。キノコにして正解でした。

お行儀悪いけど、脂身の多い部分をご飯の上に置き、タレをかけていただきます。うん、旨い。豚汁もコンニャクや冬野菜がたっぷり。ショウガも入っていて、これは温まります。

「肉のテーマパークやー」

「赤城山を世界に誇る生ハムの産地に」というプロジェクトも進行しています。レストランから熟成中の骨付きの塊が見えます。肉のテーマパークですね。

豚汁
定食
福豚

店舗情報

福豚の里 とんとん広場

お問合せはこちら
027-283-2983
住所 前橋市三夜沢町534
営業時間 年中無休
定休日 年中無休