gourmet

食べたい

「前橋2大炒飯」を食らう
二代目 鳳凰

2021.11.18

二代目 鳳凰のチャーハン
二代目 鳳凰のラーメン

モチモチのジャンボギョーザ

町中華の人気店です。一番のお薦めは店名を付けた鳳凰炒飯。別名・肉盛り炒飯です。これと喜久屋食堂さんの豚糸(ルース―)炒飯を前橋2大炒飯と勝手に認定しています。

ビールのお供に極太メンマとギョーザをいただきます。しっかり味付けされたメンマは食感がよく、つまみに最高ですね。

ギョーザもジャンボサイズ。皮が厚くてモチモチ。佐野ラーメンにあるタイプで、近い所では玉村の「玄」さんに似ているかな。噛むと肉汁がジュワ―。ニンニク、ニラの香りもたまりません。

カウンター越しに店主さんの調理を見るのが好き。大きな中華鍋をダイナミックに動かし、カウンターに並べた調味料を目分量でお玉で取っていく。さすがプロだなとほれぼれします。

さあ、来ましたよ、鳳凰炒飯が。丸くよそられた山盛りの炒飯を覆い隠すように大きなチャーシューが乗っています。1、2、3…、8枚確認しました。

まずは肉を我慢して炒飯を一口。しっとり、パラパラ。味も絶妙。続いて、チャーシューで巻いて。これこれ。肉の旨味が加わり、劇的に美味しくなります。炒飯にも細かいチャーシューが入ってますが、トッピングのは柔らかく別物のようです。

かけそばならぬかけラーメン

〆は具なしのかけラーメン。全粒粉の小麦を使った極細ストレート麺は噛むとプツンと切れる、素晴らしい食感。かけを提供できるのは麺とスープに自信があるからでしょう。たまらない一杯です。

店舗情報

二代目 鳳凰

お問合せはこちら
027-232-9401
住所 前橋市三俣町3-12-7
営業時間 11時~14時、17時~21時
定休日 木曜(月に1、2回、水曜)