gourmet

食べたい

山盛りの激旨カルビに感激
大川食堂

2021.11.17

大川食堂のお肉
大川食堂のごはんセット

ホルモン、ハラミは必ず注文

前橋を代表する庶民派の焼き肉店です。いつもは夜に行きますが、どうしてもアレが食べたくなり、ランチにしました。というわけでビールは我慢。

豚肉の内臓系が充実しています。ホルモンとハラミを注文。ハラミは横隔膜の周囲ではなく、間違いなくほほ肉のカシラでしょう。なぜか、市内にはカシラをハラミと表記する店があります。それと、数少ない牛肉メニューから牛カルビ。ビールの代わりにライスのセットをお願いしました。それとアレを。

じゃんじゃん焼きましょう。まずはホルモン。みんな食べています。柔らかく、クセがない。これを食べずして大川食堂は語れません。

ハラミは途中で味変。刻みニンニクとゴマ油、一味をたっぷり加えて焼きます。我が家では旧榛名町の名店の名物にちなんで、「バクダン」と呼んでいます。これが旨いんだな。あー、ビール飲みたい。

さて、牛ロースのお出ましです。赤身がしっかりしていて、適度な脂身があります。高級店で出てくる、やたらサシの入ったのとは別物。だけど、断然、こっちの方が旨いんですよ。それに、量のすごさっていったら。1人前で山盛りに出てきます。

本格派の麻婆豆腐は昼のみ

「お待たせしました」の声でやってきたのが麻婆豆腐。2代目のご主人、中華料理の店で修業した経験があり、酢豚とか、回鍋肉がお得意。でも忙しすぎて夜は注文できないんです。山椒が効いた本格派。ご飯を少し残していてよかったな。

タン塩にハツ、ガツもお薦めです。

大川食堂
大川食堂の麻婆豆腐
大川食堂のお肉

店舗情報

大川食堂

お問合せはこちら
027-288-2281
住所 前橋市富士見町小暮506-1
営業時間 11時30分~15時、17時~22時
定休日 火曜