gourmet

食べたい

懐かしの味、王道のナポリタン
喫茶 こまち

2021.09.05

喫茶 こまちのナポリタン
喫茶 こまち

アルデンテって何?

馬場川通り、おしゃれな白井屋ホテルの東隣のビル2階にあるレトロな喫茶店。窓際の席からは通りを行き交う人たちを眺められます。

注文は決まっています。喫茶店とくれば、そう、ナポリタン。パスタではなくスパゲティ。たまにスパゲチィと表記する店もあります。

フォークは紙ナプキンに包んできます。タバスコと粉チーズも標準装備。基本を抑えています。

丸い皿に丸く盛られたナポリタン。ベーコンにタマネギ、マッシュルーム、ピーマンと正統派の具材です。中太の麺は「アルデンテって何ですか」と言わんばかりにしっかり茹でられています。正しいですね。

味付けはおそらくケチャップのみでしょう。バターで炒めた感じです。ナポリタンは下手にデミグラスソースなんかを加えない方がいいですね。

イタリアンの本格パスタとは別物。完全に和食になっています。最も懐かしさを感じる料理だと個人的には思っています。

チンドンの達人

料理を出し終え、手の空いたマスターの北原雄一郎さんと久しぶりに昔話をしました。北原さんは馬場川通り親交会会長と厩橋CHINDON倶楽部理事長の顔も持ちます。

前橋をにぎやかにしようと、2003年から全国アマチュアちんどん競演会を開いてきました。残念ながら2年前に終了となりましたが、「16年も開催できたことに驚いている」と振り返っています。

馬場川通りは劇的に変化しているスポット。新規に進出する店がある中、前身の旅館時代から60年以上続く老舗は存在感を示しています。

喫茶 こまちのナポリタン
喫茶 こまちのコーラ

店舗情報

喫茶 こまち

お問合せはこちら
027-232-3232
住所 前橋市本町2-2-4
営業時間 9時~15時
定休日 土曜、日曜、祝日