gourmet

食べたい

新鮮なホルモン、ここは焼き肉天国
三番ホルモン(さんばんほるもん)

2021.08.04

ホルモン盛り合わせ

昔懐かしい煙もくもくのロースター。肉はアルマイトの皿で出てきます。どれも切りたて新鮮。量もたっぷり。しかも、1人前すべて300円台です。さあ、焼くぞ。都内から帰省した息子と「焼き肉男子会」です。

始まりはいつもタン塩

まずは、タン。最初に断っておくと、肉はすべて豚肉です。これは塩でいただきます。片面をよく焼き、片面レアがうちの主義。ニンニクを入れたゴマ油に付けてもいいです。

もちろん、ビールとともに。酒や冷水、ニンニクは大型冷蔵庫にあり、自分で取るシステムです。旨いな、タン塩。肉厚で歯ごたえ最高。最初の注文は紙に書いて一人で切り盛りする2代目の女性店主に渡すのが決まり。食べたい肉、キュウリのお新香、ガツ刺しを頼みました。このお新香、実にいい箸休めになりますね。

「バクダン」癖になります

ホルモンは必ず注文します。大ぶりでプリプリ。中トロ、ハラミ、ハツ、肩ロースと次々に出てきます。ハラミは横隔膜の周囲ではなく、恐らく、ほほ肉のカシラでしょう。前橋ではそう表記する店があります。ここでわが家の奥義を伝授しましょう。カシラにはたっぷりとおろしニンニク、一味を馴染ませてから焼きます。「バクダン」と呼んでいます。

コブクロは茹でてありますので、ガツ刺しの味噌だれに付けて食べてもよし、焼いてもよし。

いや、久しぶりに漢(おとこ)になった気分。食ったな。

ホルモン
ホッピー
ホルモン

店舗情報

三番ホルモン

お問合せはこちら
027-234-6753
住所 前橋市城東町1-28―13
営業時間 12時~21時
定休日 日曜(営業することもあり)