play

遊びたい

バラのスイーツ 召し上がれ
6月2日まで「ばら園まつり」

2024.05.17

バラのスイーツ 召し上がれ
6月2日まで「ばら園まつり」

600種類、7,000株のバラが咲き誇る敷島公園門倉テクノばら園。ばらガイドによる園内案内や20時30分までライトアップする「ばら園まつり」は6月2日まで行われている。バラの美しさを堪能したあとは、園の周辺でバラのスイーツを味わってはいかがだろう。美味しい3店舗を紹介する。

ソフトクリーム、ケーキ、ジャムにもバラ

ばら園駐車場の向かいにある「ばら園前食堂」では、バラのソフトクリームを楽しめる。

色は薄桃色。顔を近づけると、ほんのり甘いバラの香りが漂い、ソフトクリームはとろけるような食感。さっぱりしたあと味も心地いい。

ソフトクリームはバニラ、抹茶など6種類あるが、一番の売れ筋はやはり、ばら。ばら園まつりの期間中は1日400~500個売れる日もあるという。

▲ばらのソフトクリームは400円

▲ラーメンやカレーもあるばら園前食堂

ばら園から徒歩1分のところにあるケーキ店「Roseraie(ロズレ)」はバラにちなんだケーキや焼き菓子を販売する。

一番人気は、白いホイップクリームの上にピンクのバラを飾ったデコレーションケーキ。ほかにバラの形をしたサクサクのメレンゲクッキーや、食用のバラを入れて焼き上げたスコーンもある。

都内のフランス料理店で腕を磨いたオーナーパティシエ、髙島葵さんのセンスを感じるスイーツが勢ぞろいしている。

▲バラのデコレーションケーキは4号3740円~。要予約

▲バラのメレンゲクッキーは194円。ブローチのよう

▲2023年4月にオープンしたRoseraie(ロズレ)

ばら園内の売店では、まつりの期間中、バラの花びらジャムを販売している。

最も香りのよい朝一番、農薬を使わないでハウス栽培した食用バラの花びらを手摘みし、色素や保存料を一切使わずに製造している。

トーストやカナッペのほか、ヨーグルトやアイスクリームに混ぜても、いい香りを楽しめる。紅茶に入れると、花びらがゆっくりと開き、開花したよう。

▲ジャムは3種類。1200円~1400円

ばら園前食堂
前橋市敷島町246-18
☏027-232-2101
営業時間 10時~16時
ばら園まつり期間中は無給

Roseraie(ロズレ)
前橋市敷島町247-14
☏027-212-4679
営業時間 11時~19時
定休日 月曜、第2、4火曜

ばら園内売店
前橋市敷島町262
☏027-232-2891
営業時間 10時~16時
ばら園まつり期間中は無休