gourmet

食べたい

ラムを最高に美味しくする火鍋
麗雅齋(れいがさい)

2021.12.04

火鍋
店内

ニラの花の薬味が凄すぎ

前橋・敷島公園近くにあります。外観からして怪しげな店ですが、大丈夫です。ドアを開けると、中国の骨董品、水墨画、陶磁器、雑貨が雑多に並んでいますが、大丈夫です。

ランチも夜のコースも安くて、美味しい店。寒い時期にお薦めは何といっても火鍋コースです。

必ず出てくるのがラム肉。加えて牛肉や豚肉、時には魚も出てきます。四川省から直輸入した本場の火鍋スープにナツメや四川唐辛子、香味野菜を加えて火にかけ、しゃぶしゃぶにしていただきます。

この日はサシのある和牛をおごってくれました。まずはスープにくぐらせてそのままいただきましょう。脂身までさっぱりいけます。

でも、やっぱりラムだな。火鍋はラム、というよりもっと臭みのあるマトンを旨く食べられるように工夫を重ねた料理。これを食べずにいられません。

タレはポン酢とゴマダレ。それに「韮花醤(ジャーホァージャン)」が付きます。ニラの花を使った薬味で、オーナーの馬麗涛(マ・レイトウ)さんの故郷、中国・山東省の特産品。さわやかな風味が肉をさっぱりしてくれます。これを作るためだけに馬さんはニラを栽培しています。

鍋には魚丸(ピンイン)という白身魚の練り物に豚肉のミンチを詰めた団子も入っています。これが絶品。野菜はハクサイとホウレンソウのみ。それに幅広のハルサメ。このシンプルさがまたいい。

亀ゼリーってどんな味?

前菜にサラダや小籠包。締めはご飯か麺が選べます。もちろん麺。具材の旨味をすべて吸収したスープで味わうラーメン。最高です。デザートの亀ゼリー、どんな味か一度味わってください

ラム
スタッフ
薬味

店舗情報

麗雅齋(れいがさい)

お問合せはこちら
027-235-4087
住所 前橋市上小出町2-1-17
営業時間 11時30分~21時
定休日 火曜