gourmet

食べたい

パリジェンヌ気分でガレットを
カフェ・ル・ココン

2021.12.26

ガレット
店内

お見事!カリッと焼き上げた生地

ここはセーヌ川?いいえ広瀬川です。

川のほとりにガレットとクレープの美味しいカフェができました。大きな窓からは柳が風になびく様子が望めます。ちなみにガレットとは、フランス・ブルターニュ地方発祥の、そば粉生地を薄く焼いたお料理のこと。

中に入ると、木目×ブルーグレーのスタイリッシュなインテリアが出迎えてくれます。カウンター3席、テーブル3卓という、程よい小じんまりさも居心地いいですね。

注文したのは、ランチセットの「ガレットコンプレット」。まずはサラダが登場。サラダといっても、グリーン系の野菜だけでなく、生ハムやキャロットラぺ、ビーツなどが乗っていて、前菜チックで嬉しい。

さあ、ガレットコンプレットの登場です。円形の生地にチーズとハム、カブが包まれていて、上には目玉焼きが乗っています。こんがり焼き上げた生地を、ナイフでサクッサクッと切りながらいただきます。

周囲のカリっとした部分が特に美味しい!いくらでも食べられるのはカブがいい役割をしているのかも。途中で黄身を崩して、味変しました。

「カリっとした食感は、生地の温度と焼き台の温度が決め手。生地が冷た過ぎると、焼き色が悪くなるんですよ」、2つの焼き台を駆使してガレットを焼くオーナーの磯沙佳さんが教えてくれました。

スープにひたすガレットも美味

お連れ様が頼んだ「たっぷりスープ(チーズガレット付き)」は、今まで出会ったことのないタイプ。直径25センチの深皿に5種の野菜のポタージュが注がれ、ひと口大に切ったガレットをひたしながらいただきます。

最後の一滴まで美味しいスープをガレットでぬぐうようにして完食。

プラス440円で付けられるランチデザートのクレープも食べたかったけれど、お腹いっぱいで断念です。次回はぜひ!

こちらのカフェ、使用されている食器やカトラリーも可愛い。イタリアの「Saturnia」や「アトリエテテ」など、シンプルで温かみのある食器は、お店の雰囲気ととってもよく似合います。

スープ
カフェ・ル・ココン
サラダ

店舗情報

カフェ・ル・ココン

お問合せはこちら
027-888-6138
住所 前橋市千代田町3-2-12
営業時間 11時〜18時(日曜は~16時)
定休日 月曜、第1、3火曜