gourmet

食べたい

手打ちの立ち食い蕎麦
めん茶屋

2021.11.02

めん茶屋のそば
めん茶屋

早い、安い、旨いの三拍子

「いつものね」。これで分かってくれます。店主の中山公さんは黙って蕎麦を大釜へ。茹で時間はさっと20秒。大ざるに取り出し、冷水で締めたら、せいろに乗せる。いつもながらの手際のよさ。

つい見とれてしまうけど、蕎麦徳利に汁を入れ、割りばしを持たねば。カウンターに置かれたら速攻で食べられるように。

汁に付けてずずーと啜る。細く切りそろえられた蕎麦は瑞々しい。汁は醤油がきつくなく、たっぷりつけても大丈夫。鰹節の香りが強いですね。

カウンターにはネギ、ワサビ、大根おろしが入った器が並びます。ワサビは蕎麦に少し付けて。後半はおろし蕎麦を楽しみましょう。

駅そばを除けば、立ち食いの店は群馬県内ではここと高崎スズラン内の「すかや本店」さんの2軒だけではないでしょうか。しかも、手打ちとなれば全国でも珍しい。カウンターは7、8人立てば満員御礼。でも、ご安心を。回転が速く待つことはありません。

もり小でもすごいボリューム

冒頭で「いつもの」で通じるとしましたが、そのはず。メニューはもりと大根そばのみ。小でも座って食べる店の大盛り分あるので、決まって「もり小」を頼むのです。

中山さんは趣味に生きる粋な男。以前はレース鳩を飼育し、ナイフを手作りしました。いまは革細工。バッグを作りますが素晴らしい腕前です。

趣味が忙しく、そばは1日30食しか打ちません。売り切れ次第、暖簾を下げますので、お早めに。

めん茶屋
めん茶屋
めん茶屋

店舗情報

めん茶屋

お問合せはこちら
027-233-8954
住所 前橋市国領町2-2-8
営業時間 11時30分~(売り切れ次第閉店)
定休日 土曜、日曜、祝日