gourmet

食べたい

勝者はどっち 紅白チゲ合戦
韓国料理 キムチ屋

2021.09.25

スンドゥブチゲ
サムゲタン

アサリの出汁が味に深み

「美味しいW杯」第10戦は満を持して強豪・韓国の登場です。赤と白、熱々のチゲ(鍋)を注文し、2人でシェアしました。

赤といえばスンドゥブチゲでしょう。こちらでも一番人気です。グツグツ音を立て、湯気を放出しています。スープを一口。辛さはきつくありません。後からじわっときますが。

ふわふわの豆腐にアサリ、卵に野菜。あれ、エビまであります。具だくさんですね。最初にすべきは卵の“救出”です。半熟に仕上がっているのに放置しておくと硬くなってしまいますから。ご飯の頂上にくぼみをつけて卵オン。後で美味しくしますね。

アサリからいい出汁。辛さだけでなく、深みがあります。ご飯と交互に食べ、途中で卵を崩しスープをかけます。韓国版TKGの出来上がり。残りのご飯は鍋に投入し雑炊にしました。旨し。

高麗人参食べて元気になろう

白はサムゲタン。「タン(湯)」ですからスープでしょうが、鍋に入っているので。代表的な薬膳ですね。高麗人参、ナツメ、クコの実が入っています。

こちらもスープから。あー、しみじみ旨い。せっかくですから、高麗人参も食べますよ。体が元気になりそうです。
骨付きの鶏肉はホロホロ、骨から離れます。素晴らしく柔らかく、口の中でとろけそう。春雨は麺のように楽しめます。

韓国料理 キムチ屋
骨付きの鶏肉

店舗情報

韓国料理 キムチ屋

お問合せはこちら
027-255-0186
住所 前橋市元総社町2-20-10
営業時間 11時30分~14時、17時~20時(当分の間)
定休日 火曜、第3水曜