前橋まつり ちょっぴりリアルに 群馬テレビとWebでも

第73回前橋まつりのオープニング式典が9日、中央イベント広場で出席者を主催関係者に絞って開かれた。木遣りや太鼓演奏で花を飾り、来年は4年ぶりに本格開催できるよう願った。
 前橋鳶伝統文化保存会が木遣りと纏振りを披露して幕開け。前橋華龍太鼓振興会は赤城おろしや雷を表現した勇壮な演奏で会場を沸かせた。
 山本龍市長、曽我孝之商工会議所会頭があいさつし、伝統を守りつつ新しい挑戦を始めることの大切さを呼びかけた。式典の模様はYouTube公式チャンネルでライブ配信された。
 今回はリアル形式の式典のほか、デジタル形式として、群馬テレビでの特別番組放送(10月10日19時~20時)、公式ホームページで過去の祭りを紹介するWeb前橋まつりを展開する。

前橋まつり公式HPは(https://maebashi-festival.jp