JINS前橋小島田店が14日開店
太陽光、空間演出、野菜販売

 JINS前橋小島田店が14日、国道50号沿いに開店する。環境への配慮や地域との関係構築をコンセプトとした新しいロードサイト型店舗。障害者が栽培した野菜の販売も手掛ける。
 JINSの店舗で初めて太陽光パネルを設置し、使用電力の70%を賄う。木造建築で内装にも木を多用し、木のぬくもりを感じられるようにしている。
 空間演出は太田市出身のアーティスト、尾花賢一さんが担当した。出店地は空っ風の強い地域であり、エントランスに彫刻「風男」を置き、店内壁面には「風男」のドローイングを描いている。
 野菜は障害者を雇用する関連会社「JINS norma」の農場から供給する。
 田村玲李店長は「地域とのつながりを大切にする新しいタイプの店です。アートとぬくもりを感じられるよう心掛けます」と来店を呼びかけている。
 開店記念として、メガネの購入者に尾花さんがデザインした特製メガネ拭きをプレゼントする。

JINS前橋小島田店

・住所/前橋市小島田町169-1
・電話/027-212-5320
・営業/10時~20時
・定休/年中無休