街中に甘い新スポット。
印刷工房、カフェ、シェアオフィス。
「CHOCOLATE」あす誕生

前橋市中心街の中央通りに印刷工房、カフェ、シェアオフィスが集まった複合型施設が完成、18日誕生する。古いビルを入居者たちがリノベーションし、新しいビルに生まれ変わらせた。
 屋号は「CHOCOLATE」。1階に朝日印刷工業のアンテナショップ「DiPS.A前橋まちなか店」とこれまでキッチンカーで営業していた「LAUGH COFFEE」のカフェが入り、2階はシェアオフィスとなる。
 DiPS.Aは少数でも対応できるオンデマンド印刷を活用し身近な印刷を手掛ける。元総社町の本店に続く2号店。街中の飲食店や商店向けのメニューやポスター、フォトブックや自分史のほか、トートバックやTシャツの印刷、オリジナルグッズの販売、活版印刷のワークショップの企画にもあたる。
 責任者の石川瞳さんは「わざわざ印刷すること、活字にすることの大切さを発信することが印刷屋の使命。同時に印刷の可能性を広げていきたい」と街中での新たな展開に意気込んでいる。
 仕切りがなく併設するカフェは注文を受けてから豆を挽くスタイル。オーナーの神戸篤樹さんは消防士からの転身。「浅炒りのさっぱりした味わいが特長。ゆっくり味わってください」と呼び掛けている。


DiPS.A

定休日/日・月・火
営業時間/水から土まで10時~17時。
☎︎027‐212‐4075
お問い合わせ/machinaka@dips-a.jp

LAUGH COFFEE

定休日/月・第1火曜
営業時間/10時~19時
☎︎090・9006・4456
お問い合わせ/atklough@gmail.com