前橋元気プロジェクト▶︎
アパレル激戦地・マエバシ街中
前橋元気プロジェクトがご紹介③

前橋市中心街は個人経営のブティックやセレクトショップ、古着屋、呉服屋さんが多い。3世代、4世代にわたって愛される老舗もあれば、若い感性を生かした人気店もある。前橋国際大と慶応大の有志でつくる「前橋元気プロジェクト」のメンバーが突撃取材しました。

Mon Reve 着心地のいいい服、居心地のいい店

来年で創業70周年を迎える婦人服セレクトショップ「Mon Reve」。店主の本橋京子さんは2代目。現在は娘さんとともに店を営む。
 洋服の生地にとことんこだわるという本橋さん。「ちくちくしない、かゆくならない、リラックスして着られる」など着心地の良さを重視し、品質と値段に納得のいく商品を一着ずつ丁寧に仕入れている。
 取材時に居合わせたお客さまは母親もこちらの常連だったと話し、「ここの服は20年経っても生地がダメにならず何年も着られるの」と絶賛していた。
 「接客時は『笑いながら気持ちよく』を意識している」と本橋さん。顧客との信頼関係を大切にするとともに、リラックスして商品を見られる空間を作り出すことを心がけている。白を基調にした店内は観葉植物が飾られている。
 「気に入った服があれば買ってくれたらうれしい。でもなければ無理して買うことはありません」とまで言い切る。いい服を取り揃えているという自信があるからだろう。
 気持ちよく入店し、気持ちよくお店を出ていけるような気遣いを欠かさない。前橋の街中が大好きだという本橋さん。「人々が繋げてきた恩恵を後世にもつないでいきたい」とこの地で頑張っている。
(取材・Mizuki・Arai)

Mon Reve
☏027-231-3561
10時~19時
水曜定休

関連記事