前橋元気プロジェクト▶︎
アパレル激戦地・マエバシ街中
前橋元気プロジェクトがご紹介

前橋市中心街は個人経営のブティックやセレクトショップ、古着屋、呉服屋さんが多い。3世代、4世代にわたって愛される老舗もあれば、若い感性を生かした人気店もある。前橋国際大と慶応大の有志でつくる「前橋元気プロジェクト」のメンバーが突撃取材しました。

エンゼル-男を磨く上質なトラッド

「ネクタイはその人のトレードマークになる大切なアイテムです」。店主の木暮修也さんは2010年7月14日付けのブログで、俳優・織田裕二さんが出演した映画でネクタイが注目されたことを受け、こう綴っていた。スーツの着こなし方や素材について、ブログで発信している。
 「お客さまの仕草やマナーに加えて、トラッドスタイルを着こなすという要素により、仕事においてもプライベートにおいても、相手からより一層の好印象を抱いてほしい」。そう願い、主に英国製の上質な素材と、快適な着心地の2つにこだわった紳士服を取り揃えている。
 重厚な扉の奥には、選りすぐりのジャケットやワイシャツ、ネクタイやシューズが並ぶ。その季節におすすめのアイテムを集めたラックは、取材当時の秋口には、ツイードの暖かそうな見た目に対して非常に軽量のウールジャケットが並んでいた。
 県内外のファッションに関心の高い男性に、創業以来半世紀以上にわたって愛され続けるエンゼル。「お洒落を楽しもう」という木暮さんのブログによくみられるフレーズの通り、トラッドにおけるファッションのあれこれを丁寧に発信し続ける木暮さんの人柄も、この店の魅力なのだろう。 (取材・Koharu・Tsuchiya)

エンゼル
☏027-225-5750
10時30分~19時
水曜定休