食べたい

味噌のラインナップが充実
つるつる上州手打うどん

  • 閲覧数:132
お店情報
つるつる上州手打うどん
場所
前橋市西片貝町

色黒でコシの強い田舎うどん

「横綱うどん」系の一軒です。地粉っぽい色黒でコシの強い田舎うどん。加水率は低めで、山梨県の「吉田うどん」に似ています。
 うどんも蕎麦も基本的にもりを頼みますが、麺との相性を考えてこちらでは温かい種物にすることが多いですね。特に充実しているのが味噌。「白虎」をはじめ6種類あり、50円プラスで辛味噌にできます。
 味噌野菜にしました。中華鍋で野菜を炒め、味噌を出汁で割ったスープを入れます。「ジャー」。美味しい音が響きます。札幌味噌ラーメンのように、スープを「焼く」感じですね。
 湯気とともに熱々のうどんがきました。まずはスープ。ショウガが効いて、いよいよ体が温まります。キャベツにモヤシ、ゴボウにニンジン、ワカメもあります。栄養たっぷりだな。
 うどんはスープとともに。後半になってもコシの強さを保っています。しっかり噛みましょう。
 一味唐辛子をたっぷり振り入れ、汗をかきかき。風邪の予防にもいい。冬場に最高の一杯です。

熱い汁で食べる「もり」が最高

もう一杯、お薦めしたいのが、熱い汁でいただくもり。普通のもりに30円プラスで、揚げ玉入りの温汁になります。コシの強いうどんはこれが一番の食べ方だと確信しています。
 野菜天ぷらを汁に浸しておけば、柔らかくなります。汁のコクも増して、ますます美味しくなります。ぜひ、お試しあれ。

つるつる上州手打うどん Data.

・住所/前橋市西片貝町4-21-18
・電話/027-223-7557
・定休/年中無休
・営業/11時~20時(平日は15時~17時まで休み)


Menu.

もり、かけ ・・・ 370円
もり(温汁) ・・・ 400円
白虎(味噌) ・・・ 480円
味噌キンピラ ・・・ 580円
味噌野菜 ・・・ 630円
五目(温・冷) ・・・ 580円
大関(温・冷) ・・・ 660円
横綱(温・冷) ・・・ 750円
天ぷら ・・・ 80円