食べたい

水曜日「お肉天国」ランキング

  • 閲覧数:260

前橋新聞「me bu ku」を2021年7月19日創刊、同時にWeb版で毎日、「めぶく。」情報を配信しています。グルメの「食べたい」は曜日ごとにジャンルを分け、166軒の美味しいお店を紹介してきました。閲覧数をもとにそれぞれの上位と気になる店を発表します。ありがたいことにアーカイブで過去記事をご覧になっていただくコアなファンもおり、当然、最新の記事より過去が多くなります。そこで、1週間ごとにハンディを10加えて調整しました。

さすが「群馬」 サクラ強し

本命・焼き肉、対抗はカツかもつ煮か。予想は大きく外れ、肉レースは意外な大穴が制しました。
 「村上肉店」さんです。本業は卸。シューケースに何も入っていないため、閉店したと勘違いされた方もいたようです。赤身の旨い馬刺しが100㌘750円。馬油も販売しており、ラーメンに入れれば熊本ラーメンになりますね。
 2位は本命視していた「三番ホルモン」さん。タン、ハツ、コブクロ、ガツなど新鮮なホルモンがアルマイトの皿にたっぷり。どれも300円台です。
 旧粕川村にある「木の小屋食堂」さんが3位。鉄鍋に入ったもつ煮のモツは通常の3~5倍ある巨大サイズ。ピリ辛味でご飯が進みます。
 かつが続きました。4位は「なかや」さん。かつ丼の専門店で、ソース、醤油は500円。かつが3枚あり、合い盛りにもできます。5位はとんかつの名店「かつ久無庵」さん。ピンク色の「かつ断層」がお見事です。県産の良質な豚肉を低温でじっくり揚げています。
 12月29日に配信した「ハンバーグ家」さんの1㌔ハンバーグも話題になっています。妖しい雰囲気の「最後の50セント」さんのすき焼き、「たっく曙」さんの歯応えの強烈な焼き鳥「純けい」も忘れられない味です。