食べたい

火曜日「麺喰い」ランキング

  • 閲覧数:253

前橋新聞「me bu ku」を2021年7月19日創刊、同時にWeb版で毎日、「めぶく。」情報を配信しています。グルメの「食べたい」は曜日ごとにジャンルを分け、166軒の美味しいお店を紹介してきました。閲覧数をもとにそれぞれの上位と気になる店を発表します。ありがたいことにアーカイブで過去記事をご覧になっていただくコアなファンもおり、当然、最新の記事より過去が多くなります。そこで、1週間ごとにハンディを10加えて調整しました。

武骨な上州うどんが大人気

蕎麦・うどん店の1位は断トツで「大黒屋」さんでした。総数840回、ハンディを含めない実数でも720回。青竹で打ち込まれたコシの強い極太の冷たいうどんを揚げ玉入りの温かい汁で食べる、まさに武骨な上州うどん。みなさん大好きですね。ごぼう天やかき揚げ天は早い者勝ちです。
 2位は「めん茶屋」さん。手打ちの立ち食いの蕎麦屋さんは全国的にも珍しい。どんなに忙しくても1人前ずつ茹でます。だから、茹で立て。もりは400円。安くて、旨くて、早い。3拍子揃った店です。
 「浅川」さんが僅差で続きました。金砂郷の蕎麦粉を使う名店ですが、紹介したのは鍋焼きうどん。蕎麦にしていれば違った結果になったかもしれません。
 4位は「結城屋三俣店」さん。2人前の蕎麦に野菜4点盛りの天ぷらが付くセットが人気です。手打ちながら量が多いのがうれしいですね。
 個人的に1番通っている「うどん屋」さんが5位に入りました。もりうどんにお好みの天ぷらを合わせて食べる人がほとんど。ゲソ天がお薦め。
 ベスト5以外でぜひ、食べていただきたいのは「だんべうどん」さんの肉汁うどん、「島田屋支店」さんのカレーうどん。極太蕎麦の「玉川屋」さん、平打ちうどんの「庄八」さんも捨てがたいですね。