食べたい

セットメニューは54通り
前橋城

  • 閲覧数:440
お店情報
前橋城
場所
前橋市大手町

ラーメン好きですか? えっ、年間365杯食べている! そんな人もいますね。昔懐かしい鶏ガラの支那そば、清湯スープの塩に濃厚な味噌。つけ麺に冷やし中華。極太でモヤシ山盛りの二郎系にスープのない油そば。ラーメンといってもいろいろあります。焼きそばもこちらで紹介します。

一番人気は12番

 「1番お願い」「23番、麺大盛りね」。
 ラーメンとミニのご飯もののセットがこちらの売り。客は数字で注文する。1番は冷やし味噌とカレー、23番は辛ねぎジャージャー麺とキムチチャーハンのセットとなる。
 一番人気の12番、支那そばと五目チャーハンをお願いした。厨房から中華鍋でご飯を炒める軽快な音が響く。「はい、チャーハンね」。“女城主”、近藤早苗さんの元気な声とともに熱々が登場した。ミニとは思えないボリューム。ガツガツ食べよう。
 すぐに支那そばが続く。大きなチャーシューにメンマ、のり、ホウレンソウ、そしてナルト。正しい支那そばだ。まずはスープ。脂はほとんどない。鶏ガラと煮干し、コブ、野菜で取った、王道の懐かしい味。「あー」とため息が出てしまう。
 麺は絹のような極細のストレート。加水率高め、カンスイ少なめか。柔らかいゆで加減は中高年の疲れた胃に優しい。 麺を平らげたら、残りのチャーハン。卓上の特製唐辛子油と一味を振りかけ、激辛に味変させる。スープには酢を入れてまろやかに。米粒一つも残さず完食。「ごちそうさまでした」

夫婦で営み半世紀

開店して半世紀近く。早苗さんとご主人の敏幸さんが手にした「城」だ。ラーメン作りは独学。自慢のスープは研究熱心なご主人が試行錯誤を重ねて作り上げた。旨さの秘密は「絶対に教えられない特別な材料」。隠し味は「愛情だね」。 常連を飽きさせないようメニューを増やしていった。
 麺類は定番のほか季節ごとに入れ替え、夏は冷やしみそ、冷やし担々麺が人気。麺類が9種類、ご飯ものが6種類あり、セットは54通りとなる。

▲卓上の特製唐辛子油と一味
支那そば前橋城 Data.

・住所/前橋市大手町2-11-24
・電話/027-224-4464
・定休/日曜、祝日
・営業/平日11時30分~13時30分
7時~18時 土曜11時30分~13時



Menu.

ラーメン単品・・・ 600円
通常セット・・・ 700円
(ラーメンとカレー、キムチチャーハン、五目チャーハンのいずれか)
特別セット・・・ 800円
(ラーメンとニラ玉丼、オムレツチャーハン、ねぎ豚丼のいずれか)